TOP > SPI英語(ENG) > 反意語 > 最速解法&例題

最速解法&例題

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
10
ポイント
  • 単語の意味を知っていることが何より大事!頻出の単語の意味を正確に覚えておこう!
  • 検討のつかない問題は、消去法で正答率を上げよう!時間を使い過ぎないことにも注意!
  • 知らない単語でも、接頭辞から意味を推測できる場合がある!

【頻出の接頭辞】

意味接頭辞
否定in-、il-、im-、ir-、dis-、un-impossible(不可能な)、irregular(不定期な)、disorder(無秩序)、unable(できない)
外へex-export(輸出する)
中へin-、im-import(輸入する)、inquire(尋ねる)
共同co-cooperate(協力する)、coincidence(偶然の一致)

※ 単語によっては、接頭辞から意味を推測できないものもあります。例えば、"in-"となっていても、「中へ」という意味が含まれない単語もあります。


最速解法は同意語と同じです。

例題1

最初に示された語と反対の意味を持つ語を、選択肢より選びなさい。

active

  1. Apositive
  2. Bmassive
  3. Cpassive
  4. Daggressive
  5. Esensible

例題2

最初に示された語と反対の意味を持つ語を、選択肢より選びなさい。

consume

  1. Aconceive
  2. Bexclude
  3. Crecognize
  4. Danalyze
  5. Eproduce
前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
10

「最適学習モード」と「手書きメモツール」が備わった、超効率的SPIスマホアプリ(By Study Pro)を是非ご検討下さい!(→ 更に詳しく

10 4 40 20 0 1 10