TOP > SPI非言語 > 速度算 > 問題1-2(コースを回る)

問題1-2(コースを回る)

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
3
制限時間
100

NO TIMER

difficulty

PとQの2人は、1周24kmのマラソンコースを走る。 Pは時速12km、Qは時速18kmで走り、2人の速度はそれぞれ常に一定であるものとする。

(2)今、2人はマラソンコース上の同じ地点にいる。Qが走り始めてから50分後にPが同じ方向に走り始めるとき、Qが最初にPに追いつくのはPが走り始めてから何時間何分後か。

▼ 選択肢をクリックすると、採点して解答を表示します。

×
○
A1時間6分後
B1時間12分後
C1時間18分後
D1時間24分後
E1時間30分後
F1時間36分後
G1時間42分後
H1時間48分後
前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
3

「最適学習モード」と「手書きメモツール」が備わった、超効率的SPIスマホアプリ(By Study Pro)を是非ご検討下さい!(→ 更に詳しく

60 3 4 E 30 60 0 2 20