最速解法&例題

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
15
ポイント

頻出の問題パターンは次の2つです。
必ず押さえましょう。

(1)購入する数が分かっていて、総額を求める問題・・・例題1

→ 割引されない物の料金と割引される物の料金をそれぞれ求め、足し合わせよう!

(2)平均単価が分かっていて、購入する数を求める問題・・・例題1

→ 購入する数を「A」とおき、方程式を立てよう!

例題1

ある印刷会社に印刷を依頼すると、チラシ1枚当たり10円かかる。 ただし、501枚以上チラシを印刷する場合は、500枚を超える分については2割引される。

(1)650枚のチラシの印刷を依頼したとき、料金の総額はいくらか。

  • A6000円
  • B6040円
  • C6080円
  • D6120円
  • E6160円
  • F6200円
  • G6240円
  • H6280円

(2)チラシ1枚当たりの平均料金が8.4円になるようにするためには、何枚依頼すればよいか。

  • A1800枚
  • B1900枚
  • C2000枚
  • D2100枚
  • E2200枚
  • F2300枚
  • G2400枚
  • H2500枚
前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
15

「最適学習モード」と「手書きメモツール」が備わった、超効率的SPIスマホアプリ(By Study Pro)を是非ご検討下さい!(→ 更に詳しく

15 4 30 110 0 1 10
学習状況 学習状況とは?ヘルプを見る
問題1(総額を求める)
  • 問題2(方程式)
  • 問題3(平均額を求める)
  • 問題4(2回に分けて宿泊した場合)
  • 最速解法&例題
    今ココ!
    • トップページ
    • SPIについて
    • SPI言語
    • SPI非言語
    • SPI英語
    • CAB
    • スマホアプリ版
    学習メモ

    学習メモ