TOP > SPI非言語 > 資料の読み取り > 問題1-1(割引率の資料)

問題1-1(割引率の資料)

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
5
制限時間
130

NO TIMER

difficulty

ある大型ショッピングセンターの商品の割引率は、商品の定価・商品の種類・会員の種類によって異なる。

[ 定価・会員別割引表 ]
商品の定価割引率
通常会員プレミアム会員
5000円未満10%割引15%割引
5000円以上30000円未満15%割引20%割引
30000円以上20%割引30%割引

◎ 衣料品の場合、上表の割引率に加えて更に10%の割引を行う。
◎ 10000円以上のスポーツ用品の場合、上表の割引率に加えて更に5%の割引を行う。
◎ 50000円以上の家電製品の場合、上表に関係なく一律40%の割引を行う。

※ 複数の割引率が適用される場合は、割引率を足し合わせるものとする。例えば、10%の割引に加えて更に10%の割引をする場合、割引率は20%となる。

  1. (1)上の資料の内容と一致するものは、次のア、イ、ウのうちどれか。
  1. 通常会員が8000円のテニス用ラケットを購入した場合、割引後の価格は6800円である
  2. 通常会員が4000円の食器セットを購入した場合、割引後の価格は3600円である
  3. プレミアム会員が定価58000円の冷蔵庫を購入した場合、割引後の価格は40600円である

▼ 選択肢をクリックすると、採点して解答を表示します。

×
○
Aアだけ
Bイだけ
Cウだけ
Dアとイの両方
Eアとウの両方
Fイとウの両方
前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
5

「最適学習モード」と「手書きメモツール」が備わった、超効率的SPIスマホアプリ(By Study Pro)を是非ご検討下さい!(→ 更に詳しく

90 5 4 D 30 80 0 2 10
  • 学習状況
  • 学習状況
  • トップページ
  • SPIについて
  • SPI言語
  • SPI非言語
  • SPI英語
  • CAB
  • スマホアプリ版

学習メモ

学習メモ