TOP > SPIについて > SPIについて何でも回答する! > SPIの本当の合格ライン!

SPIの本当の合格ライン!

ポイント
  • 足切りが9割以上ということは有り得ない!「完全なウソ」なので安心して下さい!(そもそも企業は得点比率を知ることはできません・・・。)
  • 履歴書との総合点になるので、人ごとに変わる場合も多い!
  • 【重要】実感として7割は欲しい!9割以上を目指して、面接試験以後も有利に!(*´∀`*)

▼ ここからは詳細な説明 ▼

通過ラインが9割以上ということは有り得ない!

得点率が通過ラインとして掲載されている場合がありますが、「完全なウソ」なので、ご注意を!(*´∀`*)
そもそもSPIは「20~80の偏差値」で提示されるので、企業は「得点比率」を知ることができません。
よって、仮に公表したくても「物理的に」公表することができません。
リクルートの公式ページに明記されています

また、「偏差値」についても企業は公表しませんので、どの程度の偏差値が通過ラインになっているかは分かりません。
公表されていない以上、私達が採用担当者になった場合に、通過ラインをどのように設定するか考えた方が良いでしょう!(*´∀`*)

そして、すぐにたどり着くのが、通過ラインが「9割以上」というのは有り得ない、ということです(ノ∀`;)

もし、そんな企業があるとすれば・・・
(学歴についてあまり言及したくはないのですが)
極端な話「8割9分取れている難関大学の生徒を落とす」ということです。
1回の面接もせずに、です。
当たり前ですが、そんなことは有り得ません。
少しでも良い人を採用したいはずなのに、こんな選抜はリスクが大きすぎるからです。
採用担当者はそんなにアホではありません。
・・・少し考えれば誰でも分かりますよね(*´∀`*)

ですから、通過ラインが「9割以上」というのは完全なウソなので、まずは安心して下さい。

通過ラインは人ごとに変わる!

SPI試験の結果が出た時には履歴書も提出済みです。
よって、良くも悪くも履歴書はチェックされてしまいます。

例えば、ある企業の通過ラインが「偏差値55」だとしましょう!

「偏差値54だけど、業務にすごく使える資格を持っている受検者」がいたとしたらどうでしょうか。
やはり1回は面接したいと考えても自然だと思うのですよね・・・。(*´∀`*)

よって、当然ながら通過ラインは人ごとに変わる可能性があります!

このあたり、高校や大学の入試と大きく違うところですよね。
通過させるかさせないかは企業が自由に決めて良いということです。

ちなみにですが、企業が通過ラインを明示できないのは、この辺りも理由の一つだと考えられます。
こんなことを公表してしまったら、色々と騒ぎ出す人がいそうですからね!・・・(ノ∀`;)

【重要】実感として7割は欲しい!9割以上を目指して、面接試験以後も有利に!

そうはいっても何割か気になる人には、まずは大ざっぱに7割を目指してほしいです。
これは試験の難易度として「6割~7割」が平均のラインになると思われることと、平均に達していれば、多くの企業では足切りされないと考えられるからです。
しかし、7割取れていれば、それ以上はどうでも良いのか、というとそんなことは決してありません。

先程、SPI試験の結果が出た時には履歴書も提出済みです、という話をしましたが、
面接試験の時には、SPIの試験結果、履歴書、全てが提出済みです。
よって、当然ながらSPIの試験結果は考慮される可能性があります。

ちなみに・・・足切りにだけ使われるとか言われますけど、それは、「面接前に実施されて落ちる人がいるから」です。
それっていくらなんでも浅はか過ぎませんか・・・?(ノ∀`;)
SPIの結果表を破り捨てて「足切りさえすればどうでもいいわ!」という裏を取っているわけではありません!
(そもそも企業が多すぎて、全ての企業の裏を取れるわけない!)

したがって、「抜群の成績で通った人」と「ギリギリで通った人」では、最終合否も変わる可能性があります。
だって「ギリギリで通った人」というのはもう少し運が悪ければ、面接を受けることすらできなかった人なのですから!
私達が採用担当者になった場合も、やはり考慮するでしょう?

例えば・・・
あと一人だけ採用したいけど、二人のうちどちらを選ぶか迷ってる。
面接の印象は同じぐらいなんだよね。
でも、SPIの結果は全然違う、一人はすごく頑張ったんだなぁ・・・。
なんてことがあれば・・・。
つまりは、そういうことなのです。

それから言いたくないのですが、参考になりますので私自身の例も紹介しておこうと思いますm(_ _)m

私のSPIの得点は7段階中の7でした。
SPIの得点段階は7段階
偏差値70以上ということになるので、得点比率では9割5分に達していると思います。
もちろん運もとても良かったのではないかと思われますが・・・m(_ _)m
入社後、研修の最後の日にSPIの結果を渡され、たまたま結果を知ることができました。
(普通は知ることができませんよね。)

後から思い返してみると、そういえば最終面接の時に「SPIの点数がスゴイね!」のようなことを何度か言われました。
その時には自分では結果が分からず「そうなのですか?」のような応答をしていましたが、 考えてみると、その時の面接時の印象はとても良かったのではないかと推測できます。

このようなことからも、しっかり対策して高得点を目指す、というのを是非オススメしたいですね(*´∀`*)

そうと決まれば、すぐに勉強しましょう!!
対策優先度順に効率よく勉強する

10 60 0 3 30